MENU

オリゴ糖の種類とそれらを使った主な商品まとめ

「オリゴ糖」と一言にいっても、今はその効果が注目されさまざまな商品が市場を出回っています。
はちみつのような入れ物に入った液体シュガーのようなもの、ヨーグルト、飲み物…
ドラッグストアやスーパーで見かけるだけでもさまざまなものがありますよね。

 

ここでは、自分がオリゴ糖を食生活に取り入れたいと考えたとき、何をどう選ぶかというときに
知っておくべき選択肢を増やすために、オリゴ糖の種類ごとに主に手掛けている会社と商品をご紹介します!

 

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖は、ショ糖を原料に作られたオリゴ糖で、砂糖にほど近い甘味をもつものです。
1983年に明治製菓が世界に先駆けて生産を開始しました。

 

主な商品は、明治製菓の「メイオリゴシロップ」(テーブルシュガー)、丸美屋の「お・な・か・にやさしいオリゴ豆腐」(豆腐)、
ネスレの「ミロ」(飲み物)などがあります。

 

 

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖は、乳糖を原料に作られた酸や熱に強い特徴を持つものです。
さまざまな食品へ利用しやすく、また、もともと母乳に含まれていることから乳製品への利用が多く、
製造・販売は主にヤクルトと日新製糖が行なっています。

 

主な商品は、日新製糖の「カップオリゴスイートエクストラ」(テーブルシュガー)、
ヤクルト薬品工業の「オリゴメイトHP」(テーブルシュガー)、坂元醸造の「天寿りんご黒酢」(調味酢)などがあります。

 

 

乳果オリゴ糖(ラクロスクロース)

乳果オリゴ糖は、乳糖とショ糖を原料に作られたもので、正式名は楽トスクロースと言います。
塩水港精糖が製造し、マルハと林原が販売を行っています。

 

主な商品は、塩水港精糖の「オリゴのおかげ」(テーブルシュガー)、大塚製薬の「ワナナイト」(炭酸飲料)、
太子食品工業の「オリゴ2400」(清涼飲料水)、山之内製菓の「ヘルシーバランス」(クッキー)、
江崎グリコの「ピックオリゴキャンディー」(キャンディー)、コモの「オリゴで元気」(クロワッサン)などがあります。

 

 

大豆オリゴ糖

大豆オリゴ糖は、大豆ホエーから得られる天然原料由来のオリゴ糖です。
製造・販売はカルピスが行なっています。

 

主な商品は、カルピスの「大豆オリゴ糖シロップ」(テーブルシュガー)、「オリゴCC」(炭酸飲料)などがあります。

 

 

キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖は、とうもろこしの芯などに含まれるヘミセルロースから得られるものです。
市販されているオリゴ糖の中では最も少量でビフィズス活性が期待できます!
サントリーなどが手掛けています。

 

主な商品は、サントリーの「ビックル」(乳飲料)、まるしげ上田の「まるしげげんきっす」(調味酢)、
日本食品の「おもいっきりオリゴとアロエベラ」(アロエシロップ漬け)などがあります。

 

 

ラフィノース

ラフィノースは、大豆などの豆類に多く含まれるもので、砂糖やきび、キャベツ、麦類に含まれています。
オリゴ糖の中では唯一吸湿しないという特徴があり、日本製粉が粉末や顆粒で利用しています。

 

主な商品は、日本製粉の「オリゴですーぷ」(粉末スープ)などがあります。

 

 

ラクチュロース

ラクチュロースは、牛乳中の乳糖から得れるものです。
古くから医療品の原料や調製粉乳を母乳に近づけるための栄養素材として利用されています。
森永乳業では、1960年に独自の商品の開発を行っています。

 

主な商品は、森永乳業の「毎朝爽快」(清涼飲料水)などがあります。

 

 

イソマルトオリゴ糖

イソマルトオリゴ糖は、グルコースを原料に得られるものです。
発酵されにくいという特徴があります。
蜂蜜や味噌、しょうゆ、とうもろこしに含まれています。

 

主な商品は、昭和産業の「オリゴタイム」(テーブルシュガー)、アサヒ飲料の「アサヒパワーゴールド」(炭酸飲料)、
ミル総本社の「エコライフ」(乳酸菌飲料)などがあります。

 

 

いかがでしたか?
ここで紹介したオリゴ糖の種類ですべてではありません。
まだまだたくさんありますが、皆さんが手に入れやすい代表的な商品をご紹介するための数種類でした。

 

一言に「オリゴ糖」と言ってもこんなに何種類もの種類があり、原材料が違ったり、商品もさまざまでしたね。
まずはこんなにあるんだ!ということを知り、正しい知識のもと、自分が必要としているものは何かと考え選択し、
「オリゴ糖生活」を始めてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

オリゴのおかげの簡単レシピ
オリゴのおかげを使用した簡単レシピをご紹介します。
オリゴのおかげのカロリーにブチ切れ!こんなに?
気になるオリゴのおかげのカロリーお全暴露!オリゴのおかげ全シリーズのカロリーを公開中!
オリゴのおかげダブルサポートの成分を全暴露!添加物だらけ?
オリゴのおかげダブルサポートシリーズにはシロップタイプと顆粒タイプの2種類あります。それぞれの成分と添加物を説明します。
【必読】オリゴのおかげとダブルサポートを比較※添加物入りはこっち!
オリゴのおかげとダブルサポート。添加物が入っているのはどっち?カロリーは?価格は?成分は?気になる全項目を徹底比較!
オリゴのおかげで腸内環境改善からのアトピー改善ってあり?!
長年のアトピー性皮膚炎を腸内環境を改善して治そうと思い、オリゴのおかげダブルサポートを試してみました。効果報告します。
オリゴのおかげは効果なし?考えられる理由を明らかにする!
オリゴのおかげは本当に効果がないのか?考えられる理由を明らかにしていきたいと思います。
オリゴのおかげは赤ちゃんに与えても大丈夫?
赤ちゃんの便秘を解消しようとオリゴ糖を試してみるママさんも多いことでしょう。オリゴのおかげは赤ちゃんに食べさせても安全な食品なのでしょうか?
はちみつとオリゴ糖の違いをまだ知らないの?
似ているようで同じではないはちみつとオリゴ糖の違いについて解説します。
GI値から見えてるオリゴ糖と血糖値の関係
なぜ、血糖値が高めの人にオリゴ糖が勧められるのか?それは、オリゴ糖のGI値に秘密が隠されていたのです。
カイテキオリゴは妊娠中の妊婦さんにもオススメ!
妊娠中は藥には頼りたくないもの。そこでカイテキオリゴです。カイテキオリゴが妊婦にも安全なのか調べてみました。
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖はもう常識!
つらい妊娠中の便秘。でもオリゴ糖で解消出来るって知っていましたか?
糖尿病でもオリゴ糖は摂れる?
糖尿病患者の方は、オリゴ糖の摂取に不安を抱えているかもしれません。オリゴ糖が体にどのような影響を与えるのか、糖尿病への影響にスポットを当ててお伝えいたします。