MENU

オリゴのおかげダブルサポートの成分と添加物まとめ

オリゴ糖食品は国内に数多く存在しますが、中でもオリゴのおかげダブルサポートは、

消費者庁からおなかの調子を整える整腸効果の表示が認められている特定保健用食品(トクホ)として知られています。

 

では、一般的なオリゴ糖食品と、トクホのオリゴのおかげダブルサポートでは、成分にどのような違いがあるのでしょうか?

 

ここでは、オリゴのおかげダブルサポートの成分とその特徴を紹介します。


オリゴのおかげダブルサポートの全成分

オリゴのおかげダブルサポートの成分は、顆粒タイプとシロップタイプで異なります。

オリゴのおかげダブルサポート

シロップ

顆粒

乳果オリゴ糖 40% 55%
添加物
  • クエン酸
  • クエン酸ナトリウム
なし

 

乳果オリゴ糖

まず両者に共通しているのが、オリゴのおかげダブルサポートの主成分である「乳果オリゴ糖」です。

 

乳果オリゴ糖は牛乳に含まれる乳糖と、サトウキビに含まれるショ糖を原料とした天然オリゴ糖のこと。
これらの原料に酵素と酵母の力を作用させ、乳果オリゴ糖を作り出しています。

 

 

オリゴのおかげダブルサポートの乳果オリゴ糖は創業50年の歴史を誇る老舗企業「パールエース」が
自社で開発・製造している成分なので、安全性は抜群。
その効果は消費者庁によって認められており、お腹を整える整腸効果の表示を許可されています。

 

さらに、現代人に不足しがちなカルシウムの吸収を促進する効果があることがヒト試験で確認されており、
非常に画期的なオリゴ糖と言えるでしょう。

 

実際、トクホ実績から見る整腸効果は、サトウダイコンを原料としたラフィノース(ビートオリゴ糖)の1.5倍であることを確認。
ラフィノースより少ない量でもしっかりした整腸効果を期待できる成分であることが明らかになっています。

 

ショ糖

オリゴのおかげダブルサポートの顆粒タイプ・シロップタイプにはそれぞれショ糖が含まれています。

 

ショ糖は砂糖の主成分として知られる物質で、カロリーが高く、健康にあまり良くないというイメージがありますが、
オリゴのおかげダブルサポートのオリゴ糖配合率は顆粒タイプで55%、シロップタイプで40%と高いぶん、
ショ糖の配合割合はさほど多くありません。

 

そのため、オリゴのおかげダブルサポートによるショ糖の影響は少ないと言えるでしょう。

 

クエン酸、クエン酸ナトリウム

オリゴのおかげダブルサポートのシロップタイプにのみ、クエン酸とクエン酸ナトリウムが配合されています。

 

クエン酸とはレモンなどの柑橘類に含まれる酸味成分のことで、水に溶かすと酸性になります。
一方のクエン酸ナトリウムはクエン酸のナトリウム塩のことで、水に溶かすとアルカリ性になるところが特徴です。

 

 

オリゴのおかげダブルサポートでは、この2つの成分を着色予防とpH調整のために加えていますが、
どちらの成分も天然由来の成分で、食材やドリンクなどにも使用されている添加物なので、健康を害する心配はありません。

関連ページ

オリゴのおかげの簡単レシピ
オリゴのおかげを使用した簡単レシピをご紹介します。
オリゴのおかげのカロリーにブチ切れ!こんなに?
気になるオリゴのおかげのカロリーお全暴露!オリゴのおかげ全シリーズのカロリーを公開中!
【必読】オリゴのおかげとダブルサポートを比較※添加物入りはこっち!
オリゴのおかげとダブルサポート。添加物が入っているのはどっち?カロリーは?価格は?成分は?気になる全項目を徹底比較!
オリゴのおかげで腸内環境改善からのアトピー改善ってあり?!
長年のアトピー性皮膚炎を腸内環境を改善して治そうと思い、オリゴのおかげダブルサポートを試してみました。効果報告します。
オリゴのおかげは効果なし?考えられる理由を明らかにする!
オリゴのおかげは本当に効果がないのか?考えられる理由を明らかにしていきたいと思います。
オリゴのおかげは赤ちゃんに与えても大丈夫?
赤ちゃんの便秘を解消しようとオリゴ糖を試してみるママさんも多いことでしょう。オリゴのおかげは赤ちゃんに食べさせても安全な食品なのでしょうか?
はちみつとオリゴ糖の違いをまだ知らないの?
似ているようで同じではないはちみつとオリゴ糖の違いについて解説します。
GI値から見えてるオリゴ糖と血糖値の関係
なぜ、血糖値が高めの人にオリゴ糖が勧められるのか?それは、オリゴ糖のGI値に秘密が隠されていたのです。
オリゴ糖の種類とそれらを使った主な商品
オリゴ糖の種類ごとに主に手掛けている会社と商品をご紹介します!
カイテキオリゴは妊娠中の妊婦さんにもオススメ!
妊娠中は藥には頼りたくないもの。そこでカイテキオリゴです。カイテキオリゴが妊婦にも安全なのか調べてみました。
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖はもう常識!
つらい妊娠中の便秘。でもオリゴ糖で解消出来るって知っていましたか?
糖尿病でもオリゴ糖は摂れる?
糖尿病患者の方は、オリゴ糖の摂取に不安を抱えているかもしれません。オリゴ糖が体にどのような影響を与えるのか、糖尿病への影響にスポットを当ててお伝えいたします。