MENU

オリゴのおかげは赤ちゃんに与えても大丈夫?

 

ここ数年、腸内環境を整える「腸活」や「育腸」といった言葉をテレビや雑誌で見聞きするようになり注目を集めていますが、腸内環境を整えるのに効果的なのがオリゴ糖です。
オリゴ糖は粉ミルクにも含まれているので、便秘気味の赤ちゃんにも安心して与えられる食品です。

 

中でもオリゴのおかげは、主成分である乳糖果糖オリゴ糖(トクホ成分名:乳果オリゴ糖)が、牛乳や母乳にも含まれている「乳糖」と天然のサトウキビに含まれている「ショ糖」という自然由来の原料のみで作られています。
また、食品に含まれる特定の成分が健康の維持・増進に効果があるという科学的実証データを基に、消費者庁から特定保健用食品(トクホ)として認可されているので、安全で安心な製品と言えるでしょう。

 

オリゴのおかげシリーズを徹底比較!

 

数種類あるオリゴのおかげシリーズを徹底比較し、赤ちゃんにおすすめの1品をピックアップ。

商品名 オリゴのおかげ オリゴのおかげダブルサポート オリゴスティック
形状

シロップ

シロップ

顆粒

顆粒

内容量

300gボトル
650gボトル

500gボトル 6g x 15本

5g x7本
5g x 21本

成分 乳果オリゴ糖・ショ糖 乳果オリゴ糖・ショ糖 乳果オリゴ糖・ショ糖 乳糖果糖オリゴ糖・ショ糖
添加物 なし クエン酸・クエン酸ナトリウム なし なし
オリゴ糖配合率 30% 40% 55% 52%
トクホマーク あり あり あり なし

 

オリゴのおかげは、「オリゴのおかげシリーズ(シロップ)」、「オリゴのおかげダブルサポートシリーズ(シロップと顆粒)、オリゴスティックシリーズ(顆粒)」の3種類があります。
中でもダブルサポートシリーズは整腸効果とカルシウムの吸収促進効果の2つが特定保健用食品(トクホ)として認可されており、顆粒タイプはオリゴ糖配合率が最大な上に添加物が一切使われていないので、デリケートな赤ちゃんに最もおすすめの1品です。


 

オリゴのおかげに含まれる成分を徹底分析!

オリゴのおかげは乳糖果糖オリゴ糖とショ糖から作られています。
但しオリゴのおかげダブルサポートシリーズのシロップタイプのみ食品添加物(クエン酸とクエン酸ナトリウム)が配合されています。

 

乳糖果糖オリゴ糖(トクホ成分名:乳果オリゴ糖)

乳糖果糖オリゴ糖は、牛乳や母乳の中にも含まれる乳糖と天然のサトウキビに含まれるショ糖を原料に、自然の酵素反応を利用して生まれた新しいオリゴ糖です。
胃や小腸で消化・吸収されず大腸まで届く難消化性で、高いビフィズス菌増殖機能を持っており、腸内に棲息している善玉菌の代表であるビフィズス菌を増加させ、悪玉菌を減少させる働きがあります。
また、便秘を改善し腸内有害産物の生成を抑制する働きもあり、カルシウムなどミネラルの吸収を促進します。

 

乳糖果糖オリゴ糖は砂糖の甘さに一番近いと言われており、アイスクリーム、プリン、ケーキ、ドレッシング、飲料水、ヨーグルトなどの食品に使われています。
また、胃や小腸で消化・吸収されないので、血糖値やインスリンの急激な変化の心配がなく、糖尿病患者用の甘味料としても使われています。

 

ショ糖

ショ糖は砂糖の主成分として知られていますが、植物の中でも 特にショ糖を作る能力に優れた天然のサトウキビを原料にしています。

 

クエン酸とクエン酸ナトリウム(食品添加物)

クエン酸とクエン酸ナトリウムが着色予防とpH調整など品質を保つ為に加えられていますが、どちらもレモンなどの柑橘類に含まれる天然由来の成分で、多くの食品に使用されている健康に害のない安全な添加物です。

 

また、クエン酸にはカルシウムや亜鉛の吸収を促進し、活性酸素を防止する働きがある為、健康や美容効果も期待出来ます。


オリゴ糖の安全性について

オリゴ糖の安全性を左右する原料、製造方法、トクホマークは?

 

オリゴ糖の原料と製造方法

オリゴ糖の原料は、乳糖、砂糖、デンプンなど糖質として抽出・精製される物と大豆、甜菜糖など天然原料の物があり、どちらも天然由来の物です。
また、オリゴ糖の製造方法は天然原料から抽出する以外は人工的に作られていますが、どれも自然の酵素反応を利用した方法です。
この様にオリゴ糖の原料も製造方法も健康に害がなく安全とされています。

 

但し、過剰に摂取してしまうとお腹の調子が良くなりすぎて、下痢を引き起こす可能性があります。
特に赤ちゃんに与える場合は、ごく少量から始める方が良いでしょう。

 

特定保健用食品(トクホ)マークの有無

いくつかのオリゴ糖の製品は特定保健用食品(トクホ)として消費者庁からトクホマークの付加が認められています。
トクホマークは健康の維持・増進に影響を与える成分を含み、特定の保健の効果が科学的に証明されている製品に与えられます。
申請の際には製造方法についても詳しく明記する事と遺伝子への毒性や一般的な毒性の試験をクリアする事が求められているので、特定保健用食品としてトクホマークの付いている商品を選ぶようにすると安全性の面でより安心です。

 

消費者庁から特定保健用食品(トクホ)として認可されているオリゴのおかげは、赤ちゃんにも安心して与えられる安全な食品です。中でも添加物が使われておらず、整腸効果とカルシウム吸収促進効果のあるダブルサポートシリーズの顆粒タイプを使用すると良いでしょう。

 

関連ページ

オリゴのおかげの簡単レシピ
オリゴのおかげを使用した簡単レシピをご紹介します。
オリゴのおかげのカロリーにブチ切れ!こんなに?
気になるオリゴのおかげのカロリーお全暴露!オリゴのおかげ全シリーズのカロリーを公開中!
オリゴのおかげダブルサポートの成分を全暴露!添加物だらけ?
オリゴのおかげダブルサポートシリーズにはシロップタイプと顆粒タイプの2種類あります。それぞれの成分と添加物を説明します。
【必読】オリゴのおかげとダブルサポートを比較※添加物入りはこっち!
オリゴのおかげとダブルサポート。添加物が入っているのはどっち?カロリーは?価格は?成分は?気になる全項目を徹底比較!
オリゴのおかげで腸内環境改善からのアトピー改善ってあり?!
長年のアトピー性皮膚炎を腸内環境を改善して治そうと思い、オリゴのおかげダブルサポートを試してみました。効果報告します。
オリゴのおかげは効果なし?考えられる理由を明らかにする!
オリゴのおかげは本当に効果がないのか?考えられる理由を明らかにしていきたいと思います。
はちみつとオリゴ糖の違いをまだ知らないの?
似ているようで同じではないはちみつとオリゴ糖の違いについて解説します。
GI値から見えてるオリゴ糖と血糖値の関係
なぜ、血糖値が高めの人にオリゴ糖が勧められるのか?それは、オリゴ糖のGI値に秘密が隠されていたのです。
オリゴ糖の種類とそれらを使った主な商品
オリゴ糖の種類ごとに主に手掛けている会社と商品をご紹介します!
カイテキオリゴは妊娠中の妊婦さんにもオススメ!
妊娠中は藥には頼りたくないもの。そこでカイテキオリゴです。カイテキオリゴが妊婦にも安全なのか調べてみました。
妊娠中の便秘解消にオリゴ糖はもう常識!
つらい妊娠中の便秘。でもオリゴ糖で解消出来るって知っていましたか?
糖尿病でもオリゴ糖は摂れる?
糖尿病患者の方は、オリゴ糖の摂取に不安を抱えているかもしれません。オリゴ糖が体にどのような影響を与えるのか、糖尿病への影響にスポットを当ててお伝えいたします。