MENU

便秘とさよならできる食べ物はこんなにある!

 

少し前まではチュニックが流行していたのでポッコリお腹を隠すことができましたが、
最近はざっくりとシャツインするスタイルなどが注目されていて意外とお腹に目がいきがちです。
できるならば便秘でポッコリお腹にならないよう、スッキリ解消させておきたいですね。

 

便秘の解消方法にはありとあらゆるものがありますが、基本は運動と食事です。

 

食事は全部を便秘に良いとされるメニューに変更するのは難しいので、
効果的な食べ物を普段の食事に取り入れる方法から試してみるといいでしょう。

 

研究が進み、便秘解消に良いとされる食べ物の種類も増えていますが、
手に入れるのが困難なものを取り続けるのは負担になります。
できれば手軽に入る食材を使って腸の働きを整えていきましょう。

 

発酵食品

まずおすすめしたいのが腸内の善玉菌を簡単に増やせるヨーグルトです。

 

スーパーやコンビニなどの乳製品売場へ行くと、ヨーグルトの種類の多さにどれを買えばいいのか迷ってしまうと思います。
味の好みもあると思いますが、便秘解消を目指す場合に一番注目すべき点は菌の種類と菌が腸まで届くかどうかです。
ダイエットも同時に考えるのであれば、低脂肪や砂糖不使用のものを選ぶといいですね。

 

ヨーグルトと同様、発酵食品であるぬか漬けも便秘には効果的と言われています。
食事の時にぬか漬けを取るだけで野菜の繊維質と乳酸菌を体内に取り入れることができます。

 

いも

秋になると新芋が出てくるさつまいもも、ほぼ1年中手に入れることができ、
お菓子作りなどに利用できるので取り入れやすい食べ物の一つです。

 

薄切りにしたさつまいもをクッキングペーパーの上に並べレンジで加熱するだけで
手軽に持ち運びもできるさつまいもチップスも作ることができます。

 

キノコ

カロリー0でダイエット食につきもののキノコ類も便秘解消に役立ちます。
キノコも種類が増えて、食感や味の好みに合わせて選べるようになってきたので、
好みに合うものから料理に取り入れてみるといいですね。

 

蕎麦

主食としてたまに蕎麦を食すのも便秘解消に効果があります。
蕎麦は具と合わせることで効果的に便秘を解消できる可能性があります。

 

どうしても改善できない時、すぐに効果を出したい時は、
そのことでプレッシャーを感じないようサプリや下剤を使い、
スッキリした後に腸が正しく動くよう普段の生活を見直していくようにしましょう。

 

ストレスによっても腸の働きは鈍るので気にし過ぎるのは禁物です。

 

関連ページ

さらば便秘!奇跡のスーパーフード「キヌア」で健康的にダイエット!
今ひそかにブームになっている食品キヌアで健康的に便秘解消ダイエットに挑戦してみてはいかが?
雑穀には美腸成分がぎっしり!
美腸作りのためには、食物繊維をきちんと摂取して腸内環境を整えるのが大切です。おすすめしたいのが雑穀です。
大腸メラノーシスの症状と対策
便秘薬の長期服用によって引き起こされる大腸メラノーシスの症状と改善方法についてお伝えいたします。
便秘薬が便秘の症状をさらに悪化させる!
便秘の時にはついつい便秘薬に頼りがちですが、実は便秘薬を使い続けると体に悪影響を与えるということをご存知でしたでしょうか?
便秘解消の決め手は硬水のミネラルウォーター
便秘の解消にはマグネシウムが豊富に含まれる硬水のミネラルウォーターを上手に使うことが効果的です。
難消化性デキストリンとイヌリンの違い
便秘の解消に非常に効果的とされている難消化性デキストリンとイヌリンはどちらも水溶性食物繊維で非常に似ています。違いについて説明します。